Room Plan

細部に工夫と気配りの設備を充実させ、
住み心地を追求しました。

Room Plan

レーヴ宜野湾エコール Living Dining
レーヴ宜野湾エコール Entrance
レーヴ宜野湾エコール Dining Kitchen
レーヴ宜野湾エコール Bed Room
レーヴ宜野湾エコール Japanese Room
レーヴ宜野湾エコール Balcony
レーヴ宜野湾エコール Child Room

※掲載の写真は、マンションギャラリー(2020年5月20日撮影)です。

※一部オプション仕様(有償)が含まれている他、家具や調度品は販売価格には含まれておりません。

レーヴ宜野湾エコール セレクトプラン(無償) ご用意したセレクトプランへの
間取りの変更が可能です。

セレクトプラン採用時には、コンセント・スイッチ・照明器具の取付け位置及びリビング用フローリングの範囲などが基本タイプと異なる場合がありますのでご注意ください。また、天井、梁、換気ダクト、空調機の取付け位置等をご確認ください。

レーヴ宜野湾エコール カラーセレクト(無償) フローリング材や各ドア材等の
カラーが指定色の中から選べます。

カラーセレクトの範囲:各居室床材(パウダールーム床、トイレ床含む)、各居室ドア(玄関ドアは除く)、クローゼット扉、玄関収納扉、便器、キッチン(扉材、天板、ホーローパネル)、パウダールーム(洗面化粧台扉)、バスルーム仕上げ材。

※セレクトプラン・カラーセレクト・設計変更については、受付締め切り日が設定されており、締め切り日以降は、ご要望にお応えできない場合がございます。詳しくは、係員にご確認ください。

レーヴ宜野湾エコール A type 3LDK

住居専有面積/71.71m2(約21.69坪)

バルコニー面積/24.86m2(約7.52坪)

レーヴ宜野湾エコール A type
間取りを見る

レーヴ宜野湾エコール B type 3LDK

住居専有面積/67.68m2(約20.47坪)

バルコニー面積/15.00m2(約4.53坪)

レーヴ宜野湾エコール B type
間取りを見る

レーヴ宜野湾エコール C type 4LDK

住居専有面積/80.56m2(約24.36坪)

バルコニー面積/17.50m2(約5.29坪)

レーヴ宜野湾エコール C type
間取りを見る

レーヴ宜野湾エコール D type 4LDK

住居専有面積/83.70m2(約25.31坪)

バルコニー面積/37.44m2(約11.32坪)

ポーチ面積/10.63m2(約3.21坪)

レーヴ宜野湾エコール D type
間取りを見る

レーヴ宜野湾エコール E1 type 3LDK

住居専有面積/67.68m2(約20.47坪)

バルコニー面積/18.00m2(約5.44坪)

ハーフバルコニー面積/56.58m2(約17.11坪)

レーヴ宜野湾エコール E1 type
間取りを見る

レーヴ宜野湾エコール E2 type 3LDK

住居専有面積/67.68m2(約20.47坪)

バルコニー面積/26.58m2(約8.04坪)

レーヴ宜野湾エコール E2 type
間取りを見る

全戸2台駐車 200%

敷地内に1世帯につき2台分の平置式駐車スペースを確保しました。

レーヴ宜野湾エコール 全戸2台駐車 200%
レーヴ宜野湾エコール 外観

完成予想図/この絵図は、図面を基に描き起こしたものと近郊の写真(2020年4月14日撮影)を合成し、CG処理をしておりますので、実際とは異なります。

LAND PLAN 配置図兼1階平面図

レーヴ宜野湾エコール LAND PLAN

FLOOR PLAN 各階平面図

2階~7階平面図

レーヴ宜野湾エコール 2階~7階平面図

8階平面図

レーヴ宜野湾エコール 8階平面図

9階・10階平面図

レーヴ宜野湾エコール 9階・10階平面図

R階平面図

レーヴ宜野湾エコール R階平面図

ELEVATION 立面図

南西側立面図

レーヴ宜野湾エコール 南西側立面図

南東側立面図

レーヴ宜野湾エコール 南東側立面図

北東側立面図

レーヴ宜野湾エコール 北東側立面図

北西側立面図

レーヴ宜野湾エコール 北西側立面図

CROSS SECTION 断面図

A-A断面図

レーヴ宜野湾エコール A-A断面図

B-B断面図

レーヴ宜野湾エコール B-B断面図

C-C断面図

レーヴ宜野湾エコール C-C断面図

※設計・設備・仕様は施工の都合上、または行政指導上、一部変更になる場合があります。予めご了承ください。

※建築基準法及び行政指導・近隣との協議・プライバシー配慮の為、窓ガラスについては網入ガラス、網入型板ガラス、合わせ不透明ガラス等になる場合があります。また、窓及びバルコニーに目隠しパネルが取りつけられる場合があります。